糖尿病と膵臓の関係

糖尿病には膵臓の機能が大きく関係しています。
それは、膵臓から分泌されるインスリンというホルモンの働きです。インスリンが血糖値を下げる重要な役割を担っています。
インスリンの分泌や働きが低下すると、糖尿病を引き起こすのです。
糖尿病と膵臓の関係に関する記事をご紹介していきます。

甘いものの食べ過ぎが糖尿病の原因?知っておくべきことがコレ!

原因

甘いものの食べ過ぎが糖尿病の原因なのでしょうか?実は、甘いものの食べ過ぎだけが原因ではありません!甘いものを食べ過ぎではなくとも、糖尿病になる可能性があるのです。その理由についてお伝えしていきますね!甘いものの食べ過ぎだけが糖尿病の原因ではない理由について、詳しく見ていきましょう!

HbA1cが6.5だと危険!?膵臓へダメージが蓄積されている状態!

血糖値

HbA1cが6.5だと危険な状態になる可能性があります。それはどうしてなのでしょうか?HbA1cが6.5%という状態は、糖尿病の可能性が大きく疑われるから!この状態が長く続くと、膵臓にダメージが蓄積されていくのです。HbA1cが6.5%以上の状態と膵臓との関係について、詳しく見ていきましょう!

糖尿病は20代女性でも発症する!?気になるその原因とは!

気になる疑問

糖尿病は20代女性でも発症する可能性があります。「若いし、痩せ型の体型だから大丈夫!」というのは、非常に危険。日々の食事の摂り方によっては、一見糖尿病とは無縁な20代女性でも、発症する可能性があるのです。20代女性で糖尿病になる原因について、詳しく見ていきましょう!

糖尿病予備軍は治る?完治するかどうかの答えとは!

気になる疑問

糖尿病予備軍は治るのでしょうか?その答えと理由について見ていきましょう!糖尿病予備軍の段階で食事や運動に気を付けないと、本格的な糖尿病に移行してしまいます。自分の血糖値がどのくらいの数値なのかを把握して、対策につなげていきましょう!糖尿病予備軍が完治するのかについて、お伝えしていきますね!

ページの先頭へ