「ケトン体って糖尿病だと増加するの??」

尿検査をしていると、ケトン体陽性(+)の検体が出る時があります。その多くが糖尿病患者さんです!

ケトン体は健康な人でも、検出されることがあります。ただし、糖尿病だと多くのケトン体が体内で発生するように(^_^;)

そこで気になるのが・・・
ケトン体と糖尿病との関係

両者には深い関係があります!糖尿病によってケトン体が増加するメカニズムについて、お伝えしていきますね(^^)

ケトン体糖尿病によって増加するメカニズムについて見ていきましょう!

 

スポンサードリンク


■ケトン体が糖尿病で増加するのはなぜ?


ケトン体が糖尿病で増加するのは、どうしてなのでしょうか?それは・・・

エネルギー源として脂肪を利用するため

通常、人体の生命活動に利用されるエネルギー源はブドウ糖です。

食事から摂取した炭水化物(糖質)がブドウ糖に分解され、全身の細胞に供給されていきます。その際に働くのがインスリンというホルモン。

インスリンの働きは、食事から摂取した糖分を体内の細胞に供給して、活動のエネルギーに変換することです。この働きによって、血糖値が下がります。

 
しかし、糖尿病ではインスリンの分泌量の不足や働きの低下が起こります。

このような状態になった時に、ブドウ糖の代替エネルギーとして脂肪を分解してエネルギー源とするのです!脂肪が燃焼する時にできる副産物(燃えカス)がケトン体

つまり、糖尿病がケトン体を増加させる要因になるということなのです。

 
「脂肪が燃焼するからいいんじゃないの?」と思った方は要注意!実は、ケトン体が増加すると体によくないのです(^_^;)。

ケトン体が増加する影響について、次の章で見ていきましょう!

 

■ケトン体が増加すると何がよくないの?


ケトン体の増加によって、体にはどんな影響があるのでしょうか?

主な症状は以下の通りです。

  • 腹痛
  • 頭痛
  • 異常な眠気
  • 多尿
  • 喉の渇き
  • 吐き気

さらに症状が悪化すると、生命にも関わる重大なリスクがあります。意識障害や昏睡にまで発展する可能性もあるんです!

 
なぜケトン体の増加で上記のような症状が発生するのでしょうか?それは・・・

血液が酸性に傾くから

血液は通常、弱アルカリ性です。しかし、血中のケトン体が増加すると、酸性に傾いていくことに。

血液が酸性に傾いた状態のことをケトアシドーシスと呼びます。ケトン体が増加すると、ケトアシドーシスを引き起こす可能性があるため、大変危険なのです。

腹痛・頭痛・異常な眠気といったケトアシドーシスが疑われる症状が出た場合には、早めに医療機関に行くようにしましょう!

 
ケトン体が増加しているのかを自分でチェックできたらいいですよね(^_^)

ケトン体が出ているかどうかをチェックする方法について、次の章で見ていきましょう!

 

スポンサードリンク


■ケトン体が出ているかをチェックするには?


自分でケトン体が出ているかどうかをチェックする方法はあるのでしょうか?

自分でできる簡単な方法が・・・
尿試験紙によるチェック

測定の仕方は、非常に簡単!自分の尿に試験紙を浸すだけです。

尿に試験紙を浸すと色が変わります。試薬部分の色の変化によって、ケトン体がどの程度出ているかをチェックすることができるのです。

ただし、試験紙の場合には、おおよその程度しか分かりません。ケトン体が出た場合には、医療機関で詳細な検査を受けましょう!

 
自分の尿からケトン体が出ているのかが簡単に分かりますので、試しにやってみるのも良いですね(^^)

試験紙は、薬局やドラッグストアにて購入することが可能。置いていない場合は、取り寄せによって入手できます。

ぜひケトン体に着目をしてみてくださいね!

 

■まとめ

ケトン体が糖尿病で増加する原因について振り返っておきましょう。

<ケトン体が糖尿病で増加する原因はコレ!>
エネルギー源として脂肪を利用するため

 
糖尿病だと、ブドウ糖をエネルギー源として上手く利用できなくなります。そのため、ブドウ糖の代わりに脂肪を分解してエネルギー源にします。

ただし、その際に問題が!脂肪を分解する際には、副産物(燃えカス)としてケトン体が発生するのです。

ケトン体が増加すると、本来弱アルカリ性である血液が酸性に傾きます。そうすると、頭痛・めまい・異常な眠気などの症状や、場合によっては昏睡や意識障害などの重い症状につながることもあるのです。

ケトン体って、結構意識されにくい検査項目なんですよね(^^;) だからこそ、ケトン体のことを頭に入れ、自分の体から多く出ていないかをチェックしていくことが大切。

ぜひ今後ケトン体という検査項目を意識的にチェックしていきましょうね!

(Visited 559 times, 1 visits today)