「低血糖を予防するには、どんな食べ物がいいの??」

糖尿病である私の母親は、低血糖を起こした経験があります。冷や汗と手指の震えが出ました(^_^;)

この経験から、再度低血糖を起こさないよう、普段からの生活に気を遣っています!

血糖値は一日の内で常に変動しています。血糖値が変動する一番の要因が食事。

食事によって血糖値が上がると、血糖値を下げるインスリンというホルモンが分泌され、血糖値が下がります。

ここで1つ注意したいことが!

食事の内容によっては、急激に血糖値が上がります。そうすると、インスリンが多量に分泌されて低血糖を起こすリスクが上がるのです。

低血糖を起こさないようにしていきたいですよね!そこで気になるのが・・・

低血糖を予防する食べ物

食べ物の内容によって、低血糖の予防につなげることができますよ(^^)

今回は低血糖予防する食べ物について見ていきましょう!

 

スポンサードリンク


■低血糖予防につながる食べ物とは?

低血糖を予防する食べ物には、どういったものがあるのでしょうか?

低血糖の予防につながる食べ物をピックアップしました(^^) 主食・おかず(主菜)・おかず(副菜)別に見ていきましょう!

① 主食

 

◎ 食品名:玄米・雑穀米・全粒粉パン・ライ麦パン

精製されている白米・小麦粉と比較して、表皮や胚芽を取り除いていない状態の食べ物は食物繊維が豊富。

食物繊維は、体内での消化・吸収のスピードを緩やかにさせます。これらの食べ物は、血糖値の上昇を緩やかにさせる働きがあるのです。

つまり、血糖値を下げるインスリンを過剰に分泌させる必要がなくなること。そのため、主食は玄米・雑穀米・全粒粉パン・ライ麦パンを中心に摂るのがオススメです(^^)

② おかず(主菜)


◎ 食品名:肉・魚・卵・大豆製品(納豆、豆腐など)

主菜に関しては、出来るだけタンパク質を多く含む食品を選ぶことが大切。

タンパク質を多く摂ることで、糖質の吸収速度を抑えることにつながります。つまり、たくさんのインスリンを分泌する必要がなくなるということ。

良質なタンパク質である肉・魚・卵・大豆製品(納豆、豆腐など)といった自然食品を食べるようにすることが大切です!

ただし、なるべく練り製品・ハム・べ一コンなどの加工食品は避けましょう。味をよくするために、砂糖など甘みを持つ添加物を使用していることが多いのです。

③ おかず(副菜)


◎ 食品名:海藻(昆布、ワカメ、ヒジキ、海苔など)・野菜
 
海藻には、低血糖の予防につながるミネラルが豊富に含まれています。ミネラルは現代人に不足している貴重な栄養源なので、積極的に摂りましょう!

野菜は食物繊維ビタミン類が多く摂れます。大根・ニンジン・ゴボウ・レンコンなどの根菜は、食物繊維がたっぷりと含まれているので、特にオススメ(^^)

また、野菜は旬のものほど栄養価が高いので、低血糖予防に有効です!

 
食事の際には、上記の食べ物を摂取することを心掛けましょうね(^O^)

逆に低血糖につながりやすい食べ物には、どういったものがあるでしょうか?

次の章で詳しく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク


■低血糖を起こしやすい食べ物とは?


低血糖を起こしやすい食べ物には、どういったものがあるのでしょうか?

具体例についてピックアップしました!

  • ケーキ
  • チョコレート
  • クッキー
  • プリン
  • アイスクリーム
  • 菓子パン
  • ドーナツ
  • カップ麺
  • スナック菓子
  • 炭水化物単体(白米・パン・麺類など)

など

これらの食べ物の特徴としては、糖質(炭水化物)中心で出来ていることと、精製されていること。口に入る前から、すでにかなり分解された細かい状態になっているのです。

精製された食べ物は、体内で糖分が吸収されるスピードがとても速いのが特徴。そのため、血糖値の急上昇につながります。

そして、上がりすぎた血糖値を下げるために体内で大量のインスリンが分泌されるので、最終的に低血糖を起こしやすいということ。

どの食べ物も、疲れた身体を元気にしてくれそうなイメージですよね(^_^;) しかし、摂り方によっては、低血糖を引き起こすマイナスな作用もあるのでご注意を!

 

■まとめ

低血糖を予防する食べ物について振り返っておきましょう。

<低血糖を予防する食べ物はコレ!>
◎ 主食:玄米・雑穀米・全粒粉パン・ライ麦パン

◎ おかず(主菜):肉・魚・卵・大豆製品(納豆、豆腐など)

◎ おかず(副菜):海藻(昆布、ワカメ、ヒジキ、海苔など)・野菜

 
普段の食事から、上記のような食べ物を積極的に摂るようにしましょうね!野菜は旬のものほど栄養価が高いので、旬の野菜がオススメ(^O^)

これらの食べ物は、極端に摂りすぎなければ、体によいものばかりです。そのため、低血糖の予防だけではなく、生活習慣病の対策にも有効。

私の母親は主食が玄米で、野菜を多く摂取するメニューにしています!低血糖の予防を意識した食事にしてからは、低血糖を起こしていません(^^)

普段の食事から低血糖の予防を意識していきましょうね!

(Visited 1,441 times, 2 visits today)