「グリコアルブミンが高いのはどうして??」

私の友人が先日献血をしに行きました!後日送られてくる検査結果にて、グリコアルブミンの値が基準値を超えていたとのこと。「もしかして糖尿病かな?」と非常に心配していました(*_*)

グリコアルブミンが高いと糖尿病が疑われます。グリコアルブミンが高い値を示すようになるのは、どうしてなのでしょうか?そこで気になるのが・・・

グリコアルブミンが高い原因

その原因には血糖の状態が大きく関係しています!そして、糖尿病の早期発見に非常に有用な検査項目でもあります。

今回はグリコアルブミン高い原因について見ていきましょう!

 

スポンサードリンク


■グリコアルブミンが高いのはなぜ?


グリコアルブミンは、血液中に最も多く含まれているタンパク質であるアルブミンがブドウ糖(血糖)と結合したもの。

グリコアルブミンが高い値を示すのは、どうしてなのでしょうか?それは・・・

ブドウ糖と結合するアルブミンの割合が増えるから

血糖値の高い時間が長く続くことによって、アルブミンとブドウ糖が結合する確率が高くなるのです。

グリコアルブミンは、血液中のアルブミンのうち、どのくらいの割合をグリコアルブミンが占めているかを表す検査項目。採血前の食事の影響を受けずに検査することができ、基準値は11~16%となっています。

グリコアルブミンの値が基準値より高ければ、糖尿病もしくは糖尿病予備軍(境界型糖尿病)の可能性が高いとことを意味します。

 
グリコアルブミンは、採血の2週間〜1か月前までの血糖状態を示します。

そのため、グリコアルブミンは以下のような場合に適しています。

  • 糖尿病かどうかのスクリーニングをする時
  • 飲み薬やインスリン注射を始めた時
  • 薬の種類や量を変更した時

血糖値だと採血時点のみの状態しか分かりません。しかし、グリコアルブミンの場合には、2週間〜1か月前までの幅広い範囲で把握することができるので、より正確な血糖状態を確認できるのです!

 
糖尿病と診断される前の段階(糖尿病予備軍)では、空腹時の血糖値はそれほど高くないにも関わらず、食後の血糖値のみが高くなる食後高血糖の状態が起こりやすくなります。

血糖値の測定は基本的に空腹の時に行いますよね。そうすると、食後高血糖を発見することができません。その結果、気付かぬうちに、糖尿病予備軍が糖尿病となってしまうのですT_T

グリコアルブミンの検査によって食後高血糖を早期発見すれば、糖尿病への移行を防止につなげることができます!

では、なぜグリコアルブミンの検査でいち早く食後高血糖を発見できるのでしょうか?

その理由について、次の章で詳しく見て行きましょう。
 

スポンサードリンク


■グリコアルブミンで糖尿病の早期発見に!?


食後高血糖は、糖尿病と糖尿病予備軍の指標とされる症状です。

通常であれば食後2時間程度で元の血糖値に戻ります。しかし、食後高血糖だと、食後2時間が経過しても血糖値が140mg/dlを超える高い状態が続くのです。

糖尿病の発症を予防するためには、できるだけ早期に食後高血糖を発見すること。ただし、健診では通常、空腹状態で採血をするため、この食後高血糖を発見できないのです!

それを補うのがグリコアルブミンと言う検査項目。グリコアルブミンの値は、食後の短時間だけ現れる高血糖に対しても、敏感に反応して上昇するのです!

そのため、グリコアルブミンの検査をすることで、糖尿病予備軍の早期発見が可能ということ。

 
糖尿病予備軍の段階で食後高血糖を発見することができれば、糖尿病の発症を未然に防ぐことができます。

グリコアルブミンの検査項目に着目し、しっかりと自分の体の状態を把握しておきましょうね!

 

■まとめ

グリコアルブミンが高い原因について振り返っておきましょう。

<グリコアルブミンが高い原因はコレ!>
血糖値の高い時間が長く続くことによって、ブドウ糖と結合するアルブミンの割合が増えるから

 
グリコアルブミンは、人の血液中にあるアルブミンがブドウ糖(血糖)と結合したもの。

糖尿病もしくは糖尿病予備軍だと、血糖値が高い状態が続いています。そうすると、アルブミンとブドウ糖の結合する確率が高くなるため、グリコアルブミンの数値が高くなるのです。

多くの場合、通常の健診ではグリコアルブミンの検査をしないのが現状(泣) しかし、献血時の血液検査では、グリコアルブミンの検査項目があるので、献血を受けることがある際には、是非チェックしてみてくださいね!

そのため、グリコアルブミンの検査値が高ければ、糖尿病の早期発見が可能に^^ グリコアルブミンにあまり着目をしたことがなかった方は、今後意識してみましょう!

グリコアルブミンからHbA1cに換算する方法に関しては、こちらの記事をご参照くださいませ。
⇒ グリコアルブミンからHbA1cを計算するには?気になる両者の関係性!

(Visited 2,060 times, 1 visits today)