「指先からと腕からの採血では、血糖値が違うの??」

糖尿病である私の母が、以前こんな疑問を持っていました。指先からの血糖値が腕からの血糖値よりも、なんと15mg/dlも高かったとのこと(^_^;)

血糖値は主に指先もしくは腕からの採血で測定します。指先の血糖値は自己血糖測定器による測定で、通常自宅で行います。また、腕の血糖値は病院もしくは検査機関による測定です。

ところが、この両者では血糖値が異なる値を示すことが多いのです。そこで気になるのが・・・

指先と腕による血糖値の違いの原因

指先と腕では、どうして血糖値が異なるのでしょうか?そんな疑問を解消していきたいと思います!

今回は血糖値指先で違いがある原因について見ていきましょう。

 

スポンサードリンク


■指先と腕の血糖値の違いとは?


採血した体の箇所によって血糖値が異なるのは、採血をした血管の種類が異なるからです。

指先からの採血は、自己血糖測定器によって自宅で行う方法であり、毛細血管からの血液(毛細血管血)です。毛細血管血とは、枝分れして網目状になった細い血管の血液のこと。

それに対し、腕からの採血は、病院で行われる方法であり、静脈からの血液(静脈血)です。静脈血とは、心臓に戻っていく酸素の少ない血液のこと。

 
毛細血管血と静脈血では、こんな血糖値の関係があります。それは・・・
毛細血管血>静脈血

この関係は、指先からの血液>腕からの血液とも言えます。なんと、毛細血管血の方が静脈血よりも、血糖値が10~20mg/dl程度も高値となる傾向にあります!

そのため、自宅で測定すると病院よりもこの程度血糖値が高い値になるのは、異常ではないということ。それでもこの範囲って結構広いですよね(^^;)

 
どうして指先の方が血糖値が高くなのでしょうか?それは、血液の循環が大きく関係しています!

続いて、指先の方が血糖値が高くなる理由について見ていきましょう。
 

スポンサードリンク


■どうして指先の方が血糖値が高いの?


指先と腕で血糖値が異なるのは、血液の循環と大きな関係があります。

血液は全身に栄養を送るため、心臓から出ていく血流と心臓に戻る血流があります。

指先から採血する毛細血管血は、ブドウ糖を各組織に供給しているときの血液。まだブドウ糖に余裕がある状態のため、指先から採血すると高めの血糖値になります。

これに対し、腕から採血する静脈血は、ブドウ糖がある程度消費された後の血液。そのため、腕から採血して測定した血糖値は、指先からよりも低い数値となるのです。

これには血液の循環が関係しています。

心臓から血液が出て行く血管は動脈と呼ばれ、全身の臓器や毛細血管に血液を行き渡らせています。

反対に、心臓に血液が戻ってくる血管は静脈と呼ばれています。動脈から静脈に血液が流れる間に、各組織へとブドウ糖が供給されていくため、静脈では血糖値が低くなるのです。

血液の流れを簡単にまとめると、下記のような感じです。

【血液の流れ】
心臓から血液が出て行く(動脈)

各臓器・毛細血管に血液が行き渡る

心臓に血液が戻ってくる(静脈)

 

病院による採血結果の方が精度が高く、診断結果としても用いられますが、家庭での計測には意味がないというわけではありません!

日常の血糖値を管理するには、病院で測る数値だけではなく、家庭で測ることも大切なこと!それは、日々の血糖値の変化を確認する必要があるからです。

指先と腕では血糖値が異なるということを頭に入れ、なるべく正確な数値を出すことができるように、正しい測定方法で行うことを心がけましょう。

また、家庭での血糖値測定だけに頼って自己判断するのではなく、変化を感じた場合には主治医に相談しましょうね!

 

■まとめ

指先と腕で血糖値が違う原因について振り返っておきましょう。

<指先と腕での血糖値の関係はコレ!>
指先の血糖値>腕の血糖値

 
指先の方が腕よりも、血糖値が10~20mg/dl程度も高値となる傾向があるのです!このような関係となるのは、血液の循環が大きく関係しています。

指先は毛細血管血・腕は静脈血という分類。

毛細血管血はブドウ糖を各組織に供給しているときの血液であり、血糖値が高く出ます。一方、静脈血は各組織にブドウ糖が供給された後の血液であるため、血糖値が低く出るのです。

私の母はこのことを理解した上で、自宅で指先からの血糖値測定を日々行っています!日々の血糖値の変動を見るために、指先からの血糖値測定は簡便で非常に良いとのこと(^^)

指先と腕の血糖値の特徴を理解し、血糖コントロールをしっかりと行っていきましょう!

血糖値が指によって違うのかどうかに関する記事もあります。こちらもご参照くださいませ。
⇒ 血糖値は指によって違う?それとも同じ?その答えとは!

(Visited 3,325 times, 4 visits today)