「糖尿病が原因で指が痛くなるの??」

指の痛みが気になるという糖尿病の患者さんを見かけました。ピリピリしたり、チクチクしたりするとのこと(;_;) 担当の先生からは「糖尿病が原因だね!」と言われています。

糖尿病は血糖値が高い状態が続く疾患のこと。症状が悪化すると、様々な症状を併発するようになりますが、指に痛みが出る場合もあります!

一見、糖尿病と指の痛みには関係性がないように思いますよね。そこで気になるのが・・・

糖尿病で指の痛みが出る原因

その原因には血糖値が大きく関係しています!具体的にどういったメカニズムで指に痛みが出るようになるのかお伝えしていきますね。

今回は糖尿病による指の痛みの原因について見ていきましょう!

 

スポンサードリンク


■糖尿病で指の痛みを感じる原因とは?


血液中の糖分が高くなる糖尿病がどうして指の痛みを引き起こすのでしょうか?その原因は・・・

感覚神経の障害

感覚神経とは、痛みや温度などを脳に伝える神経のこと。例えば、手をつねった際に、その感覚を脳に”痛み”という情報で伝える役割を担います。

感覚神経の障害は、糖尿病の三大合併症の一つに挙げられているほど(^^;) 糖尿病になって10年以上の約半数の患者さんに、この障害が現れているとも言われています。

感覚神経の障害は、基準値を超える血糖値の状態が長く続くことによって起こります。血液中の余分なブドウ糖が神経細胞に蓄積され、神経が障害されてしまうのです。

 
症状としてはジンジン・ピリピリ・ビリビリ・チクチクといった痛みです。この痛みに加えて、冷えやしびれを伴うことも。

痛みの頻度は人によりそれぞれですが、多くの場合3ヶ月以上持続して、慢性の痛みとなっていきます。

糖尿病によって足に痛みを感じる人を対象としたアンケート結果がありました。株式会社アンテリオのアンケート調査によると、痛みがある598人のうち44%は毎日、20%は週に2~3回痛みを感じるという結果が報告されています!結構多い割合ですよね(*_*)

 
注意をしなければならないのが、この痛みは自然に治癒していくものではないということ!感覚障害が原因による指の痛みを放っておくと、どうなるのでしょうか?

次の章で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク


■放っておくとどうなるの?


指の痛みが出ても「軽い痛みだから、痛みがひどくなるまでは我慢しよう!」と言って放置するのは禁物!この状態を放っておくと、神経障害がどんどん進行していきます。

初めは痛みから始まる神経障害ですが、症状が悪化すると感覚が麻痺してしまい、次第に痛い・冷たい・熱いという感覚が失われていくのです。

この状態だと危険なことがあります!それは・・・

ケガによる細菌感染の発見が遅れること

ケガをして小さな傷があっても、すぐに気が付くことができないのです!特に、足は普段靴を履いている状態であるため、感覚が麻痺している状態だとケガに気付くことが大幅に遅れてしまいます。

そうすると、細菌感染が悪化して、皮膚の組織が死滅して黒く変色する壊疽へと進行する可能性があるのです。悪化すると、最悪の場合には手足を切断しなければいけないこともある非常に怖い症状(;_;)

 
神経障害は自然に治ることはないため、早期に対処をしていくことが大切。痛みを感じるというのは、体を守るために必要な反応なわけですからね!

治療の基本は、血糖コントロールを良好に保つこと!現在の医療では、神経障害を治せる決定的な治療薬はないため、治療は食事療法運動療法を中心に行うことになります。

血糖コントロールのために病院から指導される生活習慣は、必ず守るようにしましょうね。また、飲酒・喫煙は神経障害を悪化させてしまうので、可能な限り控えること。

血糖値をコントロールして、指の痛みを改善していきましょう!

 

■まとめ

糖尿病によって指の痛みが出るのはどうしてかを振り返っておきましょう。

<糖尿病で指の痛みが出る原因はコレ!>
感覚神経が障害されるから

 
感覚神経の障害は、糖尿病の合併症として起こりやすい症状です。指にジンジン・ピリピリ・ビリビリ・チクチクといった痛みが出るようになります。

感覚神経の障害で怖いのが、痛みや温度といった感覚が徐々に麻痺していくこと。自然に治癒していくことはないため、早い段階で対処をしていく必要があります。

根本的な原因が血液中の余分なブドウ糖によるものであるため、血糖コントロールを良好に保つことが治療の基本。決められた食事療法と運動療法を実践していきましょう!

冒頭でご紹介した指の痛みが気になるという糖尿病の患者さんですが、食事療法と運動療法をきちんと実践しているため、現在では症状が落ち着いています(^^)

血糖コントロールをしっかりと行い、指の痛みを改善していきましょうね!

(Visited 2,278 times, 1 visits today)